アントクメの調査ダイブ。

 アントクメ調査ダイブをしてきました。アントクメ海草の仲間で、伊豆大島では通称「ヒロメ」と呼ばれています。貝が好んで食べるので、非常に重要な海草になります。ちなみに、新芽は人間が食べてもおいしいです

 毎年、この海草が増えるように色々と作業をしています。今日は、その成長過程を見に、ダイビングポイント以外の場所を潜ってきました。

 

 

         カッタキのアーチ

 ここには、アーチがあります。野田浜にあるアーチより若干小さめですが、今日はテングダイ・コロダイ・ドチザメがいましたよ。
 肝心の海草の調査ですが、しっかり仕事を終えてきましたよ。

 

 

水温は16~17℃です。透明度は抜群に良いです。 越冬した季節来遊魚、ウミウシ、甲殻類と色々と観察できます。 ファンダイビングでも体験ダイビングでもフィッシュウォッチングが楽しめる状態です。

緊急事態宣言下ではありますが、お時間が出来ましたら、是非ご来店下さい。感染予防対策をバッチリして、お待ちしております。

 現在停止中の、「GoToトラベル」・「地域共通クーポン券」・「もっとTokyo」・「しまぽ通貨」は、販売が開始されましたら、ご利用頂けます。

#ダイビング
#伊豆大島
#うみのわ
#秋の浜
#ファンダイビング
#うみの和
#スキューバ
#宿泊
#ファンダイビング
#ナイトダイビング
#ガイド

#ライトトラップ
#しまぽ通貨
#もっとTokyo
#GoToトラベル
#地域共通クーポン券
Sea & Nature Communication
伊豆大島ダイビングうみのわUMINOWA
うみのわfacebook
うみのわinstagram
うみのわYouTube
uminowa.net