伊豆大島・秋の浜のスケロクウミタケハゼ。うみのわ

伊豆大島・秋の浜スケロクウミタケハゼです。うみのわが、観察を続けている越冬した個体です。なので通年観察できます。以前は、冬になると死んでしまっていましたけど…。
単色で地味ではありますが、ウミトサカを住んでいるので、見映えがある水中写真になりやすいのでフォト派ダイバーには人気のある被写体です。

多く観察できるのは秋の浜になります。うみのわから車で5分と非常に近く、直ぐ着きますよ。是非、機会がありましたら伊豆大島に潜りにいらしてください。

緊急事態宣言は解除になりましたが、東京都は次のステップとしてロードマップを作成し、それに基づいて休業要請の緩和を決めていきます。大島町も同様に来島自粛が継続中ですが6月中旬頃を目安に来島自粛の解除を考えているとの事です。やっとトンネルの出口が確実に見えてきました! 一日でも早い来島自粛解除がくるの祈りましょう、その日が来るまでコロナに負けるな!

#伊豆大島
#秋の浜
#うみのわ
#スケロクウミタケハゼ
#越冬
#水中写真
#フォト派
#ダイバー
#人気の被写体
#緊急事態宣言
#解除
#東京都
#ロードマップ
#大島町
#来島自粛
#希望の光
#コロナに負けるな
uminowa.net
伊豆大島ダイビングうみのわ