秋の浜で観察出来た決定的瞬間の捕食&口内保育

 秋の浜ので観察出来た決定的瞬間の捕食&口内保育を紹介します。まずは捕食から。

 ウツボがウミスズメを食べていますまだウミスズメは生きています弱肉強食の世界でございます。捕食シーンは、意外と見れそうで見れないシーンです。ウツボは食べるというよりも、丸呑みするタイプなのでウミスズメだと、飲み込み難いような気もしますが、どうなのでしょうか? 以前、魚を丸呑みしようとして、喉に詰まって窒息死しているウツボもいました。

 

 次は口内保育です。

 オオスジイシモチになります。これだけ見ても分かりにくいですけど、口の中に卵を加えています。今季初確認です。水温にもよりますが、約2週間程度でハッチアウトするので、日にちが経てば卵も成長して口を動かすので、卵を見る事が出来ると思います。あとは、オスが育児放棄しないことを祈るのみです。

 海中は、春の装いから、夏に向けて動き出しました。越冬した季節来遊魚、ウミウシ、甲殻類と色々と観察できます。 ファンダイビングでも体験ダイビングでもフィッシュウォッチングが楽しめる状態です。   

 東京都は緊急事態宣言の延長が決まりましたが、行政から休業要請・来島自粛要請は出ておりませんので、通常営業致しております。感染予防・健康管理を徹底して頂いて、お時間が出来ましたら、是非、大島の海に潜りにいらしてください。ご来店、心よりお待ちしております。

 現在停止中の、「GoToトラベル」・「地域共通クーポン券」・「もっとTokyo」は、販売が開始されましたら、ご利用頂けます。昨年度の「しまぽ通貨」の販売は終了致しました。

#ダイビング
#伊豆大島
#うみのわ
#秋の浜
#ファンダイビング
#うみの和
#スキューバ
#宿泊
#ファンダイビング
#ナイトダイビング
#ガイド

#ライトトラップ
#ウミウシ
#季節来遊漁
#甲殻類
#春
#冬
#しまぽ通貨
#もっとTokyo
#GoToトラベル
#地域共通クーポン券
Sea & Nature Communication
伊豆大島ダイビングうみのわUMINOWA
うみのわfacebook
うみのわinstagram
うみのわYouTube
uminowa.net