伊豆大島・秋の浜の季節来遊魚たち。うみのわ

伊豆大島・秋の浜季節来遊魚です。うみのわは、少しずつですが水中写真を撮っています。

アイキャッチ画像は、コガネキュウセンです。越冬した個体はすっかりメスの状態で観察できます。

伊豆大島・秋の浜のモンツキハギ幼魚
モンツキハギ(幼魚)

 モンツキハギです。ENして直ぐにいるので、体験ダイビングでも観察できますよ。ソラスズメダイの子供と混ざっているので、青・黄色で南国の雰囲気を醸し出してくれています。やっぱ黄色い魚は、派手で良いですね。

 

 

 

伊豆大島・秋の浜のスミツキベラ幼魚
スミツキベラ(幼魚)

 スミツキベラです。地味だからと言っても南方種ですから、貴重な存在です。幼い頃はクリーナーとしても知られています。
早い時期に流されてきたので、このまま、何処まで成長するかが楽しみです。私は若魚サイズは見た事が無いので…。

 

 

 先日発見したツユベラ以外にも別個体も登場していますし、撮影出来ていない種類も多くいます。これから夏に向けて黒潮が当たってくるので、種類・数ともに増えてきます。この先、益々フィッシュウォッチングが楽しくなる大島です。お時間ができましたら、是非潜りにいらしてください。感染予防対策をシッカリしてお待ちしております。

#伊豆大島
#秋の浜
#うみのわ
#季節来遊魚
#水中写真
#画像
#コガネキュウセン
#メス
#越冬
#モンツキハギ
#幼魚
#南国
#雰囲気
#体験ダイビング
#ソラスズメダイ
#スミツキベラ
#南方種
#クリーナー
#ツユベラ
#夏
#黒潮
#フィッシュウォッチ
#感染予防対策
uminowa.net
伊豆大島ダイビングうみのわ