伊豆大島・秋の浜のキシマハナダイ幼魚。うみのわ

伊豆大島・秋の浜キシマハナダイ幼魚です。うみのわが、5/17に発見した個体です。

約10日ほどしか経っていないので、成長した感じは見受けられません。幼魚でもまだ若い段階なので体色も少し黒ずんでいる感じで。成長するに従って鮮やかさが出てきます。以前に比べ、更にデリケートになった印象を受けました。捕食魚か何かに、襲われたのかもしれません。でも、同じ場所で観察出来たので水深24mで、撮影可能です。ガッツリ粘って水中写真が撮れますよ。本来は深場にいる生物で、誰でも観察できるわけではないキシマハナダイですが、今ならだいたいのダイバーなら観察できる場所にいます。リピーターの方でも、初御来店の方でも、ガイドでお見せすることは可能です。是非、お時間と今の状況が良くなったら、潜りにいらしてください。勿論、都市型ショップの方もお待ちしています。

緊急事態宣言は解除になりましたが、東京都は次のステップとしてロードマップを作成し、それに基づいて休業要請の緩和を決めていきます。大島町も同様に来島自粛が継続中ですが6月中旬頃を目安に来島自粛の解除を考えているとの事です。やっとトンネルの出口が確実に見えてきました! 一日でも早い来島自粛解除がくるの祈りましょう、その日が来るまでコロナに負けるな!

#伊豆大島
#秋の浜
#うみのわ
#キシマハナダイ幼魚
#捕食魚
#水中写真
#緊急事態宣言
#解除
#東京都
#ロードマップ
#大島町
#来島自粛
#希望の光
#コロナに負けるな
uminowa.net
伊豆大島ダイビングうみのわ