秋の浜にいるイロカエルアンコウのエスカ。うみのわ

伊豆大島・秋の浜で撮影したイロカエルアンコウです。このブサ可愛いキャラでダイバーの中でも、好きな方も多いと思います。うみのわは、今回は粘って水中撮影をしました。

秋の浜のイロカエルアンコウ・エスカを出す
イロカエルアンコウ

粘って撮影した理由が、左の水中写真です。赤いエスカを綺麗に撮影するためです。うみのわが、海中で撮影する際に使っているのはオリンパス社のTG-3と、高性能ライトのRGブルーの2つだけです。TG-3の水中マクロモードだと、シャッタースピードを変えられないので露出だけを変えています。露出を上げて撮影すれば、エスカの赤色が綺麗に出るのですが、そうすると体色が白いので被写体が白飛びします。露出を上手く調節して、RGブルーの光の強さも加減して、やっと赤いエスカを撮影しました。でも結局、イロカエルアンコウは白飛びしていますけど…。
絞り優先モードで撮影しても良いのですが、シャッタースピードの問題で手振れしてしまい、被写体がボケてしまったり、ストロボが無いので綺麗な色が出ないことが多いので、結局は露出調整と光量調節をするスタイルで撮影することが殆どです。稀に真面目に考えて撮影する、うみのわでした(笑)

昨今、多くのダイバーの方はデジカメを持って潜る方が多いと思います。少し気にするだけで撮れ高が変わりますよ。私がお教え出来る事は少ないですが、その範囲内でお教えしますので、何でも聞いてください。せっかく撮影するので、より良い水中写真を撮って欲しいと思うのは、ガイド業をしている人間なら当たり前のことですから。
それでは皆様、もう少し自粛生活を頑張りましょう。コロナに負けるな!

#伊豆大島
#秋の浜
#イロカエルアンコウ
#ブサ可愛い
#ダイバー
#うみのわ
#水中写真
#水中撮影
#エスカ
#オリンパス
#高性能ライト
#RGブルー
#露出
#水中マクロ
#シャッタースピード
#ガイド
#自粛生活
#コロナに負けるな
uminowa.net
伊豆大島ダイビングうみのわ